ホーム > アスロック商品一覧 > 工場塗装品 > カラリードクール(ポリウレンタン樹脂高日射反射率塗料仕上品)

カラリードクール (ポリウレンタン樹脂高日射反射率塗料仕上品)

夏の節電に確かな効果

押出成形セメント板「アスロック」に特殊顔料を用いた工場塗装仕上げ品です。押出成形セメント板「アスロック」表面の温度上昇が10℃抑制されるため、夏場の節電が期待できます。

特長

特殊顔料配合の工場塗装仕上げ品

押出成形セメント板「アスロック」の表面に近赤外域の波長を 約65~80%反射(注※1)するポリウレタン樹脂高日射反射率塗料を塗装 し焼付乾燥した工場塗装仕上品です。

※1 近赤外域日射反射率は色相により異なります。一般的に明るい色ほど反射率は高くなります。

赤外線反射効果による温度上昇の抑制

赤外線反射効果により押出成形セメント板「アスロック」表面の温度上昇が抑制されるため、内部空間への熱伝搬量が下がり夏場の空調効率の向上が期待できます。
赤外線反射効果による温度上昇の抑制

安定した品質

管理された工場塗装ラインによる常に 安定した塗装により均一な仕上りと要 求性能を確保します。

5年塗膜品質保証

一般環境下で5年の塗膜保証を致します。

従来の塗装との性能比較(赤外線ランプ実験)

従来の塗装との性能比較(赤外線ランプ実験)押出成形セメント板「アスロック」表面に色相の同じカラリードクールと一般ウレタン塗料を塗装し、赤外線ランプにより夏至の太陽光を想定し、6時間で昇温、6時間で下降する照射を行い、押出成形セメント板「アスロック」表裏面温度の比較を行ったものです。 
※比較実験のため、特別に色調調整した塗料を用いています。

標準色

カラリードクール標準色