ホーム > 施工例 > 新藤両国本社ビル

施工例

用途から探す
環境配慮施設
事務所
生産研究施設
商業複合施設
店舗
交通施設
教育文化施設
医療健康施設
宿泊施設
住宅
商品から探す
アスロック600
アスロック900
デザインパネル
グリッドデザイン
カラーフロン
カラーフロンメタリック
ルミセラコート
ニューカラリード
カラーセラン
ナチュリアル
ナチュリアルプラス
ATP(タイルパネル)
ソーラーウォール
グリーンウォール
レフスカイ
レールファスナー工法
ATH(タイルハンギング)
タイルデコ
ルーバー工法
現場タイル貼り工法
アスロックタフ
アルカス

新藤両国本社ビル

新藤両国本社ビル
新藤両国本社ビル 新藤両国本社ビル 新藤両国本社ビル
施工年:
2004年
所在地:
東京都墨田区
設 計:
鹿島建設
施 工:
鹿島建設
ルーバー:
アスロックルーバー
現場塗装仕上げ
掲載誌:
日経アーキテクチュア2006年2月13日号
Photo:
エスエス大阪
日経BP社
概要:
古い民家や両国再開発エリアに隣接するこの建物は、分散していた生産・営業・管理部門を集約することを目的に建設されました。印刷工場を併設するオフィスのため、周囲の環境に細かい配慮がされています。印刷機は、すべて排水の出ない「水無し」を採用。臭気対策では排気口を緑化した屋上に配し、騒音対策では窓を最小限にしています。また、建物の西側には近隣へのプライバシーと日射負荷軽減のためにアスロックルーバーが採用され、町並みにも柔らかな表情を与えています。
  • NOZAWA NEWS
  • 建築雑誌に掲載された建築物