押出成形セメント板「アスロック」とは

アスロック900 施工例

押出成形セメント板「アスロック」は、ノザワが1970年に日本で初めて量産化に成功した押出成形セメント板です。軽量で強く、耐火性、耐候性、遮音性、耐震性に優れたアスロックは、オフィスビルや工場、倉庫などの外壁・間仕切壁などに数多く採用されてきました。
その間、押出成形セメント板は「建築工事共通仕様書」などに記載されたほか、JIS規格も制定され、これらに対応すべくアスロックは2004年9月に全品無石綿化を完了しました。
同時に、ナチュリアルシリーズなど、意匠性の高い製品をラインアップさせたほか、地下二重壁などの用途専用アスロックの開発など、快適かつ意匠性の高いアスロックを提案し続けています。

お知らせ

押出成形セメント板「アスロック」 LS工法

 

押出成形セメント板「アスロック」「グリッドデザインシリーズ」

 

押出成形セメント板「アスロック」レフスカイシリーズ

 

アスロック工場塗装品の魅力

 

日経アーキテクチュア 押し出し成形セメント板などの外装材(セメント系、樹脂系など)部門1位

 
 

押出成形セメント板「アスロック」商品情報

押出成形セメント板「アスロック」商品概要・特長  

概要・特長

商品概要/特長/製造工程

 
押出成形セメント板「アスロック」の性能  

性能

物性/遮音性能

押出成形セメント板「アスロック」 標準パネル

押出成形セメント板「アスロック」 サポート情報

 

お問い合わせ   良くあるご質問
 
アスロックを安全にご利用いただくために   建築確認申請参考資料
 
カタログダンロード   CADデータダウンロード
 
JIS自己適合宣言   防火、耐火認定